安楽院は長野県北信地域の葬儀・法事に365日24時間対応致します。

ブライト信州

供花・お供物申込み
お急ぎの方はこちら お急ぎの方はこちら 資料請求 事前相談申込み

安心の365日24時間対応 フリーダイヤル0120-550-983安心の365日24時間対応 フリーダイヤル0120-550-983

【終活ブログ】緑の季節、樹木葬について考えます

投稿日:2019/05/17コラム

 

5月に入り緑がまぶしい季節になりました。過ごしやすい陽気で外に出るのが気持ちいいですね。

 

言うまでもなく長野県は自然が豊富。緑に囲まれての生活は都会にはない魅力です。

 

 

 

 

私が住んでいる長野市は、あっちを見ても山、こっちも見ても山。山々に囲まれています。

 

志賀高原方面、須坂・高山方面、天気がいいと北アルプスも見えます。

 

長野市のシンボル飯縄山は、いつも見守ってくれていますね。

 

 

 

 

 

ちなみにでは『日本100名山』の数で、一番多いのは長野県です。その数は29座もあります。

 

浅間山、白馬岳、穂高岳、乗鞍岳、御嶽山などなど。有名な山が勢ぞろいです。

 

 

 

もうひとつ。標高3000メートル超える山の数は全国で23座あります。

 

そのうち15座は長野県の山。この数も全国一位なのです。まさに日本の屋根と呼ばれるだけありますね。

 

 

 

 

そんな山や自然が多い長野県でも、近ごろ目にするのが「樹木葬」です。

 

話題の「樹木葬」とは、墓石の代わりに霊園の敷地にある樹木等を墓標にすること。自然葬の一種です。

 

人間、最期は土に還る。そんな自然を愛する方が好む埋葬のスタイルです。

 

 

 

今年1月、女優の市原悦子さんが亡くなりました(享年82)。

 

「まんが日本昔ばなし」のナレーション。子どもの頃、毎週見ていましたね。

 

じつは市原さん。生前の遺言により「樹木葬」を選びました。亡き夫が眠る近くの「樹木葬墓地」に埋葬されています。

 

 

 

 

そんな樹木葬。自然志向ということ以外にも、選ばれる理由はあるようです。

 

最近では核家族化や少子化が進み、墓石のあるお墓を継承することが困難になる方も多くなりました。

 

継承する人がいなくても基本、樹木葬は一代限り。継承者がいなくても問題はありません。

 

 

 

 

長野の北信でも樹木葬を始めている霊園があります。

 

中野市の隆源寺にある「樹木葬霊園 花もみじ」、豊野霊園にある「樹木葬・桜園」など、実際に展開されています。

 

それぞれ形式も異なりますので、ご興味ある方は一度見学されるか、当社の「典礼部」までご連絡ください。お電話は0120-550-983です。

 

 

山に囲まれて自然が豊富な長野県。樹木葬には最適なロケーションかもしれませんね。

 

お墓について考えることも終活。機会があれば、家族でお話ししてみてください。