安楽院の家族葬

一般葬と家族葬の違い

昨今、家族葬という言葉が一般的になり「○○万円」「格安」など、費用を抑えた小規模な葬儀というイメージが定着しつつあります。
最も大きな違いは、ご葬儀に参列される方の範囲です。家族葬の場合、どこまでの範囲の人を呼ぶのかといった明確な決まりはありません。ご家族様やご親族様など、故人様にとって身近な方々だけでお別れをする場合が多いです。 一般葬の場合は訃報を出すこともあり、葬儀が行われる前に亡くなったことを広く知らせるので、ご家族様にとって面識のない方々も参列されるため為、そうした方々への対応も必要となってきます。
その点、家族葬ではそういった手間やわずらわしさがないので、ゆっくりと故人様とお別れをしていただけます。
どちらにもメリット・デメリットがございますので、ご不安な場合はご相談ください。

安楽院の家族葬

平均寿命が伸び、お世話になった方々やご友人がご高齢であったり、ご存命ではない場合も珍しくありません。 そのような場合、ご葬儀にお呼びしたい方が少ないという状況になります。
他にも様々なご事情で「家族葬」のご相談がございますが、『費用を抑えたい』『小規模な葬儀』『手軽』というイメージだけが先行されている場合もございます。
実際に費用負担を抑えたい場合、家族葬が適していないこともあります。
「家族葬」のイメージにとらわれず、ご家族に寄り添いながら、悔いなくお見送りできるご提案をさせていただきます。

家族葬プラン

ご家族や近しい親族のみでお見送りいただくご葬儀のプランです。慌ただしく対応に追われる事がない分、最後のお別れの時間を大切にしていただけます。

ヘブンズ倶楽部
会員価格

462,000(税込)

一般価格

715,000円(税込)

  • 家族葬のイメージ
  • 家族葬のイメージ
  • 家族葬のイメージ
  • 家族葬のイメージサムネイル
  • 家族葬のイメージサムネイル
  • 家族葬のイメージサムネイル

家族葬プランに含まれるもの

  • 移送車
  • ドライアイス
  • 移送布団・消臭剤一式
  • 枕飾り一式
  • 葬祭施行費
  • 通夜室1日分
  • 白木位牌
  • 火葬手続き代行
  • 遺影写真セット
  • 謝礼袋
  • 白木棺・棺掛けまたは布棺
  • 旅支度
  • 骨箱・骨覆・風呂敷
  • 斎場スタッフ
  • 霊柩車
  • 看板類一式
  • 葬祭用具一式
  • 受付セット
  • 会葬礼状
  • 枕花
  • 葬儀祭壇
  • 棺上花
  • 後飾り壇
  • 式場使用料

※移送車、霊柩車は20kmまで。超過分については差額を頂戴いたします。

家族葬プランに含まれないもの

  • 門灯・霊灯
  • メイクドレス
  • メモリアル演出

※オプションとして追加することも可能です。

家族葬ホール「SHION」

「家族葬」がご葬儀の新たなスタンダードとなりつつある昨今、お葬式も多様化しております。
価格の安さや少人数といった家族葬のイメージにとらわれず、ご家族のお気持ちに寄り添いながら、悔いなくお見送りできるお葬式のお手伝いをさせていただきます。皆様の想うお葬式、家族の絆と想いをお聞かせください。 安楽院グループは改めて家族の在り方に向き合い、家族葬専用ホールをご用意しております。
貸切型のSHIONは最期のお時間をゆっくり心ゆくまでお過ごしいただけます。

お葬式後も
寄り添い続けます

アフターサービスの手厚さを伝えるリード葬儀だけで終わりではない安心感を伝える

安楽院のアフターサービスを知る